2008年03月31日

3月・4月は引越しの時期です。

DSC00512.JPG

私は風水・家相を占ってもう8年目になりますが、
(その前は家具店経営10年やっておりました)

毎日のペースで図面を見てはインテリアの配置をコーディネイト

しております。

これからの内装の段階で、鬼門に玄関・トイレ・お風呂・台所があ

たって「悪くても悪いと言えない」のが大変です。

実際、悪いって言われたら誰でも気分がよくありません。

ましてや新築です。

こういう場合に「どうするかって」必ず話しになりますが、

究極的なポイントは

1、埋金

2、配置

3、配色

この三つの改善法を行っております。

1、埋金について
  もし表鬼門(北東)にトイレがあたってれば北東の中心に
  水晶(36ミリ)を埋めます。

2、配置について
  配置を気をつけたいのは、第一に寝室の部屋です。
  吉方位の部屋・吉方位の頭向きで寝ることを
  優先に考えます。

3、配色について(水回りも含みます)
  色の効果は特にクロス色・カーテン色で使います。
  
  御存知のとうり  黄色は   金運効果があり

             ピンクは  健康運・恋愛運効果があり

           グリーンは 仕事運・人間関係円満する効果
                   があります。

           ベージュは お金を貯める効果の色です。

  詳しい事は方位にも影響がありますので、こちらの方まで御相
  
  談ださい。

  風水家相鑑定500件以上の実績と毎日積み重ね得たデーター

  ですので、ご縁のある方はぜひ私の方まで声を掛けて下さいね

  家は第一に基礎があって柱が建つように、占いも基礎から見る

  事が一番大事です。
posted by 風水 at 17:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。