2013年10月26日

大神神社でお水取り

032.JPG027.JPG026.JPG029.JPG028.JPG030.JPG

三輪山は奈良県桜井市にある神社です。大和国一宮、日本で最古の神社の一つとされています。
三輪山そのものを神体として、本殿もたず三輪山をご神体として仰ぎ見る古神道の形態として残しています。狭井神社は、大神神社の接社で神荒魂神(おおみわのあらみたまのかみ)を主神として祀られています。
拝殿の後ろに神水の井戸・狭井に湧き出る水は昔から「薬水」と呼ばれてこの薬水を飲んでれば色々な病気が治るといわれています。

大神神社はこちらから
http://www.oomiwa.or.jp/frame/f01.html
posted by 風水 at 17:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。