2010年08月04日

神魂神社でお水取り

DSC01265.JPGDSC01263.JPGDSC01266.JPG

神魂神社(かもすじんじゃ)
本殿は、日本最古の建築様式として国宝に指定されています(天正11年1553年に建てられた最古の大社造りです)
今でも現存する大社造りは出雲大社の改築より約400年も古い神社です。
この神社を造られた天穂日命(アメノホヒモミコト)は天照大神(アマテラスオオミカミ)の第二子で大国主命(オオクヌシノミコト)に出雲大社へ祭祀するよう命じられました。
天穂日命は、出雲の守護神としてイザナミノミコトを祀りこの神魂神社の始まりとなりました。
お水は階段正面の上り付近に24時間お水が湧き出ております。

神魂神社情報はこちらから
http://www.bell.jp/pancho/travel/izumo/kamosu%20jinja.htm
posted by 風水 at 11:33| 風水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。