2008年10月05日

「お金から財へ」

ぴかぴか(新しい)10月入ってから稲刈りもほぼ終わりつつあります。

ひらめき10月になってから稲を脱穀したお米を出荷します。

晴れ農地改革が行われるまでは小作人が大地主に貸していただいた

土地で収穫し、農産物を収めていました。

農地改革
http://homepage3.nifty.com/yoshihito/nouchi.htm

バッド(下向き矢印)とっても安い価格で買い上げられた後に小作人に安く売り渡す

制度でした。しかし昭和23年から25年3年間かけて農地改革が行わ

れ国が地主から買い上げ土地を耕していた小作人に売り渡しその結果何

百年も続けてきた農村の地主小作制度は完全に崩壊致しました。

グッド(上向き矢印)今の時代お米がどこからも手に入るようになり、今までの小作

人のご先祖様にはとっても苦労されたお陰で広大な田畑が「財」に変わ

る資産になった気が致します。

ミクシーの日記はこちらから
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=954123565&owner_id=8250386
posted by 風水 at 17:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。